恋愛心理学

女の子にモテる色は何色?モテ色をファッションに取り入れることで、出会う確率アップ

投稿日:

イケメンなら色なんかに気を使わなくても、女の子にモテます。

しかし、非モテでフツメン以下の私のような男は、あらゆる事に工夫して、モテる努力をする必要があります。

その努力の中で気付いたのが、色がモテに関係しているということでした。

色彩心理学なども勉強して、私がたどりついた「女にモテる色」をご紹介します。

赤いスカートを着て黒い帽子を被る美人女性の写真画像

女に受けるモテ色

結論から言いますと、女性にモテる色は暖色系の色です。

具体的には「赤、オレンジ、ピンク」となります。

こういう暖色系の色は相手に安心感を与え、雰囲気を明るくする効果があります。

つまり、女性は暖色系の色を見ると、勝手にあなたのことを「優しい人」「明るい人」「害がなさそう」と安心してしまうのです。

初対面でこういう印象を与えておくと、その後の会話も大変楽になります。

初対面で「冷たそう」と思われたら、それを挽回するのはかなり大変です。

どう暖色系を取り入れるか

しかし、暖色系の「赤、オレンジ、ピンク」のファッションはハッキリ言って難しいです。

着こなすためにはなかなか経験が必要なので、はじめはピンポイントで取り入れて見るようにしましょう。

冬ならマフラーや手袋などに暖色系のものを使ってみたり、夏ならベルトを暖色系ものにしてみると良いです。

カバンやアクセサリーなどの小物で暖色系を使うのもオススメです。

大胆な暖色系で出会う確率大幅UP

私の経験から言いますと、出会い系のマッチングサイトで暖色系の服を着たプロフィール画像に変えたところ、女性の反応が突然良くなったことがあります。

暖色系モテ理論を知った後、物は試しとオレンジ色のセーターを着た写真に変えてみました。

すると、女の子とのマッチング率は1.5倍に上がり、メールやメッセージの返信率もグッと上がりました。

やはり暖色系は女性に安心感を与える効果があるようです。

たかが色と侮ることなかれ

本当に色なんかでモテ度が変わるのかな?と思うかもしれません。

たしかに男は色に無頓着ですから、そう感じるのも無理はありません。私も以前はそうでした。

でも、女性は男性よりも色に対する感性が敏感なので、色に対して無意識レベルで反応します。

このテクニックを使わない手はありません。

私が実際に使っている出会い系のマッチングサービスでぜひ試してみてください。

プロフィール画像に暖色系の服を着た写真を使うことで、すぐに効果が実感できますよ。

私が使っている出会えるサービス

管理人ナオヒロが実際に使っているマッチングサイトから優良安全な3つのサービスを厳選してご紹介します。どれも登録無料ですから、とりあえず登録してことをオススメします。

イククル

有名女性ファッション誌にも掲載されていて、女性の登録者がとっても多いです。 トラック看板・ティッシュ広告で女性会員を毎日補充しているので、日々新しい女の子が入会しています。サクラ一切無し。 会員数は800万人超えて、増加中! 今一番活発なマッチングサービスです。 プロフ画像・アバター・日記・サークル・動画などのSNS機能も充実していて趣味が合う相手とすぐに出会えるのがポイント。(R18)

ハッピーメール

登録がとにかく簡単、一分で登録できる手軽さで、女の子を獲得しまくってます。 セキュリティもしっかりしていて、24時間サポートなので安心安全です。 サクラ対策もきっちりしています。(R18)

PCMAX

PCMAXは2001年にできた老舗マッチングサイトです。 登録会員数は1000万人以上でこれもすごい。 歴史があって、登録者も多いということはそれだけサービスが優れていることの証ですね。 もちろんセキュリティ対策はしっかりしていますので、安心して使うことができます。(R18)

-恋愛心理学
-

Copyright© 必ず出会える技術 , 2018 All Rights Reserved.